ワルシャワいろいろ

とりあえず軍事博物館へ。
f:id:mi28:20150816151754j:plain:w500
まだ飛べるんじゃないかと思うほど保存状態のよいYak-40。
どうやら屋外の展示見るだけなら無料っぽい。
f:id:mi28:20150816151906j:plain:w500
Su-22。
f:id:mi28:20150816150353j:plain:w500
なぜかセンチュリオンがいた。ポーランドが採用したってわけでもないし謎。
f:id:mi28:20150816151245j:plain:w500
Tu-2S。
f:id:mi28:20150816170810j:plain:w500
新世界通り→クラクフ郊外通りと進み旧市街を目指す。
f:id:mi28:20150816162842j:plain:w500
コペルニクスさん。
f:id:mi28:20150816165342j:plain:w500
サスキ公園内にある無名戦士の墓と衛兵。f:id:mi28:20150816171758j:plain:w500
旧市街・王宮広場周辺。
f:id:mi28:20150816173604j:plain:w500
中心広場に建つ人魚像はワルシャワのシンボル。
f:id:mi28:20150816172939j:plain:w300
・・・
f:id:mi28:20150816205638j:plain:w500
ワルシャワは思っていた以上に大都会という印象。
中心部は大きなビルやらショッピングセンターが立ち並んでいて賑やか。
f:id:mi28:20150816204651j:plain:w500
同志スターリンからの贈り物、文化科学宮殿。
いかにも旧ソ連的なデザインで周囲の景観とマッチしてない感がすてき。
f:id:mi28:20150816202537j:plain:w300
宮殿敷地内には無駄に立派なツーリストインフォメーションがあった。
f:id:mi28:20150816210128j:plain:w300
ライトアップが毒々しすぎだろ。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です