KADEX2016/Day2

ビシュケクからカザフスタンアルマトイに移動後、首都アスタナに到着。
アルマトイ→アスタナは夜行列車で移動するつもりだったけど、
チケットが売り切れていたのでやむを得ず飛行機で移動。

空港到着後は一旦荷物預かりにバックパックを預けて、空港敷地内で行われているKADEXというミリタリー系イベントを見学。

f:id:mi28:20160603140041j:plain:w500
本日はフライトがほとんどなかったので地上展示をゆっくりと見学。
f:id:mi28:20160603141906j:plain:w500
まずは一発目、カザフスタン防空軍Su-30SM!
f:id:mi28:20160603162102j:plain
ラウンデルがかっこいい。
f:id:mi28:20160603142227j:plain:w500
レスキューのMi-26T。
f:id:mi28:20160603142520j:plain:w500
Mi-26をはじめとする多くの機体が内部を公開していた。
f:id:mi28:20160603150324j:plain:w500
国境警備隊のAn-74。
f:id:mi28:20160603150053j:plain:w500
カザフスタン政府のTu-134。
f:id:mi28:20160603144825j:plain:w500
ハンガーにて展示されていたSu-25
残念ながらMiG-23・29・31の姿は見当たらず。
f:id:mi28:20160603143333j:plain:w500
C-295。
カザフスタン空軍は旧東側の機体ばかり装備しているものと思っていたので意外。
f:id:mi28:20160603141336j:plain:w500
Wing Loongという中国製のUAV。
f:id:mi28:20160603145506j:plain:w500
フライトラインに並ぶSu-30とSu-27
この日はフライトしなかったので明日以降に期待かな。
f:id:mi28:20160603145338j:plain:w500
カザフスタン防空軍のSu-30SMは昨年4月に引き渡しが始まったばかりで、
最終的には24機の調達が予定されているようだ。
f:id:mi28:20160603153042j:plain:w500
f:id:mi28:20160603153353j:plain:w500
本日のフライトはRussian HelicoptersのMi-35のみ。
f:id:mi28:20160603151607j:plain:w500
ピューマがどこかに飛んでった。
f:id:mi28:20160603143633j:plain:w500
このイベントはエアショーというよりも軍需産業の博覧会という性格が強いようで、
航空機以外にも多種多様な兵器が展示されていた。
f:id:mi28:20160603140954j:plain:w500
ドーザーブレードやら爆発反応装甲やらフルオプション状態のT-72
f:id:mi28:20160603163842j:plain:w300
パビリオンにはロシアやカザフスタンの企業をはじめとした世界各国の企業が出展をしていた。
f:id:mi28:20160603170621j:plain:w500
火器・兵器メーカーはもちろんのこと、軍装品を扱う企業など、
軍事に関わるありとあらゆるメーカーが集結していて面白い。
f:id:mi28:20160603164441j:plain:w500
AKB15とかいうアイドルグループみたいな名前のライフル。
f:id:mi28:20160603171428j:plain:w500
ロケットさん。
一通りの展示を見てから市内へと移動。
f:id:mi28:20160603220304j:plain:w500
街中はおもしろ建築物だらけ。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です