ぼつわな!

プレトリアからボツワナの首都ハボローネに移動。f:id:mi28:20160301130638j:plain:w500
バスターミナルからIntercapeのハボローネ行きに乗り込む。
f:id:mi28:20160302210001j:plain:w500
ハボローネの宿・Brackendene Lodge。1泊約4500円と激高。それでもハボローネではかなり安い方。

本館の他に別館が2軒ほどあって、別館の方が割安。
f:id:mi28:20160302193954j:plain:w500
宿のすぐそばにあるメインモール。

メインモールと聞くと立派なショッピングモール的なのを想像しがちだけど、
実際は露天の立ち並ぶ商店街のような感じ。
f:id:mi28:20160302130627j:plain:w500
その辺の露天で買ったランチパック。牛肉の煮込みが美味。
f:id:mi28:20160302211817j:plain:w500
午後からはメインモールのすぐそばにあるナショナルミュージアムを見学。

暇そうな係員がつきっきりで案内してくれたけど、展示物についてあんまりよくわかってない感じで、「これは何?」って聞いてみても「えーと・・・わかんない」みたいな適当さ。

展示そのものも大した事はなかったけど、入場無料なので暇つぶしとしてはまあ良し。
f:id:mi28:20160302212049j:plain:w500
象牙取引がどうのこうの的な展示。
f:id:mi28:20160302211737j:plain:w500
昔の人。
f:id:mi28:20160302212537j:plain:w500
なんかかわいいぞ。
f:id:mi28:20160302212409j:plain:w500
フェネック?
f:id:mi28:20160302213306j:plain:w500
その辺にあったアフリカっぽい置物。
f:id:mi28:20160302220640j:plain:w500
ミュージアムを出てから適当に街中を歩いてみたけど、これといって何もない感じの街。ひたすらに暑い。
f:id:mi28:20160302231825j:plain:w500
何もないとはいえ街並みはそれなりに整ってるし、道行く人々も温和な感じで治安はよさそうに感じられた。
f:id:mi28:20160302231908j:plain:w500
偉い人っぽい銅像。
f:id:mi28:20160302225357j:plain:w500

f:id:mi28:20160302231257j:plain:w500
地元民に絡まれる。
f:id:mi28:20160302221221j:plain:w500
賑やかなバスターミナル。
f:id:mi28:20160302230909j:plain:w500
バスターミナルの北側にはビジネス・ディストリクトが広っている。
f:id:mi28:20160302222607j:plain:w500
ビジネス・ディストリクトにはスタイリッシュな新しめのビルが点在していた。
f:id:mi28:20160302224332j:plain:w500
ビジネス・ディストリクトの北にあるThree Dikgosi Monument。
ボツワナ独立に尽力した3人の族長の銅像だそうな。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です