Who Dat?

フィラデルフィアからニューオーリンズに移動。
f:id:mi28:20151221160338j:plain:w500
到着翌日はフランス・スペイン植民地時代の街並みが保存されているフレンチクオーター地区を散策。
f:id:mi28:20151221160047j:plain:w500
アメリカにあって昔ながらのヨーロッパといった感じの街並み。
f:id:mi28:20151221191659j:plain:w500
ニューオーリンズ・セインツの本拠地、メルセデス・ベンツスーパードームへ。
f:id:mi28:20151221202555j:plain:w500
NFC南地区は無敗のパンサーズが既に地区優勝を決めており、セインツにとってもこの日の対戦相手のライオンズにとってもほぼ消化試合みたいな状態。
f:id:mi28:20151221201803j:plain:w500
とりあえずは売店で買ったドリュー・ブリーズのTシャツに着替えて、セインツファンのふりをしつつ選手入場を見守る。
f:id:mi28:20151221201814j:plain:w500
演出がいちいちかっこよすぎる。
f:id:mi28:20151221202753j:plain:w500
そしていよいよキックオフ、セインツのリターンで試合がスタート!
キッキングチームが一斉に走りだす瞬間の高揚感がたまらない。
f:id:mi28:20151221203629j:plain:w500
さすがは一階席、ブリーズが近い。
f:id:mi28:20151221204240j:plain:w500
アッパー席と比べると迫力が段違い。
とくにエンドゾーン付近でのプレーは圧巻。
f:id:mi28:20151221205816j:plain:w500
反対に逆サイドでプレーが行われている時は何が何やらって感じ。
ダラスのように大きなモニターがあるわけでもないので試合展開がわかりにくい。
f:id:mi28:20151221204230j:plain:w300
メガトロンことカルビン・ジョンソン。
f:id:mi28:20151221210508j:plain:w500
セインツのチア、”New Orleans Saintsations”
f:id:mi28:20151221204447j:plain:w500
ライオンズのQB、マシュー・スタフォードは前半だけで3TDパスと絶好調。
一方のセインツはかろうじてFGによる3点を挙げるのみ。
f:id:mi28:20151221220837j:plain
冴えないディフェンスに失望するファン。
f:id:mi28:20151221214616j:plain:w500
エンドゾーン残り数ヤードが進めないセインツのオフェンス陣。
f:id:mi28:20151221214843j:plain:w500

f:id:mi28:20151221215246j:plain:w500
ターゲットが見つからない上にブラインドサイドからはDEが突っ込んできて
どないせいっちゅうねんといった感じのブリーズ。
f:id:mi28:20151221215703j:plain:w500
天井のエンブレムが特徴的。
f:id:mi28:20151221215558j:plain:w300
瞳孔開きっぱなしでキマっているとしか思えないマスコット。
f:id:mi28:20151221231126j:plain:w500
ライオンズは後半最初のドライブでもTDを決め、場内には早くも諦めムードが漂いはじめる。
f:id:mi28:20151221223042j:plain:w500
3Q中盤にようやくブリーズからクックスへのTDパスが通り、ドーム内に聖者の行進が響き渡る。
f:id:mi28:20151221230016j:plain:w500
セインツはこの後もTDとFGで追い上げを見せ、4Qで8点差まで詰め寄るも、結局35-27で試合終了。
f:id:mi28:20151221234304j:plain:w500

f:id:mi28:20151221234614j:plain:w500

f:id:mi28:20151221234353j:plain:w300
ロッカールームに引き上げるライオンズの選手達。
f:id:mi28:20151221234513j:plain:w500
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です