ハラレ散歩

遺跡を見学した翌日は首都ハラレに向かって北上。

バスターミナルへ行くと運良く発射直前のバスがいたので飛び乗った。

マシンゴに来るときと違ってほぼノンストップで走ったので、4時間ほどでハラレに到着。

ハラレでは街の中心から少し離れたIt’s a Small World Lodgeに宿泊。f:id:mi28:20160313142645j:plain:w500
意外にも?ハラレは近代的なビルが立ち並ぶ都会だった。
f:id:mi28:20160313152842j:plain:w500
ハイパーインフレで経済崩壊に陥った国の首都とは思えない立派な街並みが広がっている。

もっともほとんどの建物は経済が滅茶苦茶になる前に建築されたものらしいけど。
f:id:mi28:20160313153740j:plain:w500
きれいな教会。
f:id:mi28:20160313143331j:plain:w500
洒落た通りもあったけど人通りは少ない。
f:id:mi28:20160313152213j:plain:w500
市民の憩いの場、アフリカンユニティスクエア。
f:id:mi28:20160313151925j:plain:w500
日曜日とあってかここは多くの地元民で賑わっていた。
f:id:mi28:20160313150538j:plain:w500
ルサカ行きのバスチケットを買うためバスターミナルへ。
f:id:mi28:20160313145954j:plain:w500
ハラレ-ルサカ間は複数のバス会社が走っているが、そのほとんどが夜行便。

昼便は↑のKing Lion社による運行のみ。

ということで翌日7時半発のバスチケットを15ドルにて購入。
f:id:mi28:20160313150139j:plain:w300
2010年のワールドシリーズTシャツを着たおっさん。
f:id:mi28:20160313152924j:plain:w500
かつてあのジンバブエドルを発行していた、ジンバブエ準備銀行の建物を発見。
f:id:mi28:20160314072814j:plain:w500
ジンバブエドルくん。

ゼロが多すぎるだろ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です