えんどに!

キシナウからマルシュルートカに乗って、沿ドニエストル共和国(PMR)という非承認国家の首都・ティラスポリに行ってきた。キシナウからは1時間ほどで入国ゲートに到着。
かつては外国人旅行者への賄賂要求が横行していたようだけど、現在はそのようなトラブルもない模様。
f:id:mi28:20151013195940j:plain:w500

以前は入国カードへの記入を行う必要があったらしいけど、係員にパスポートを渡すだけで手続きが終了した。

最終的に個人情報が記載された入国カードとパスポートを受け取って入国完了。
ちなみにモルドバはPMRを国家として承認していないので、
PMR経由でウクライナへ入国した場合はモルドバから出国をしていないという面倒くさい扱いになるらしい。
f:id:mi28:20151013200832j:plain:w500
入国してしばらくするとBMP-1のモニュメントやら
鎌とハンマーにСССРの文字が入ったデカい看板やらが目に飛び込んできた。ソ連か。
f:id:mi28:20151013132934j:plain:w500
沿ドニ猫。
f:id:mi28:20151013135811j:plain:w300
ティラスポリを建設したロシア帝国最後の大元帥、スヴォーロフ像。
f:id:mi28:20151013133230j:plain:w500
国章やら国旗やらスローガンやら。
f:id:mi28:20151013134333j:plain:w500
こちらは政府庁舎ビル。
f:id:mi28:20151013133716j:plain:w300
ビルの前に立つレーニン像。ディテールが甘い。
f:id:mi28:20151013134503j:plain:w500
国章からもわかるように農業が盛んらしい。
f:id:mi28:20151013134648j:plain:w500
T-34のモニュメント。
車体に書かれているスローガンはЗа Родину!(祖国のために!)
f:id:mi28:20151013134841j:plain:w500
教会とT-34。詳しい型式はよくわかりませぬ。
f:id:mi28:20151013135210j:plain:w500
内戦絡みの記念碑っぽい?
f:id:mi28:20151013141455j:plain:w500
ビルの壁に描かれているイラストが社会主義レアリズム。
f:id:mi28:20151013141121j:plain:w500
お店とか。
f:id:mi28:20151013143300j:plain:w500
銀行とか。
f:id:mi28:20151013140927j:plain:w500
教会とか。
f:id:mi28:20151013141308j:plain:w500

f:id:mi28:20151013145913j:plain:w500

f:id:mi28:20151013154349j:plain:w500
街中にはレトロな車両が多数。
f:id:mi28:20151013143754j:plain:w500
かと思えばwifi付きの新型車両っぽいのもいたり。
f:id:mi28:20151013142620j:plain:w500
レーニン通りx10月25日通り。
f:id:mi28:20151013143105j:plain:w500
いかにもソ連感のあるデザインの市庁舎。
f:id:mi28:20151013143000j:plain:w500
同志レーニン。
f:id:mi28:20151013144719j:plain:w500
ПАРК”ПОБЕДА”
日本語に訳すと”勝利公園”みたいな?
f:id:mi28:20151013144403j:plain:w300
公園の真ん中に像があった。
f:id:mi28:20151013145134j:plain:w300
長いこと動いてなさそうな観覧車。
f:id:mi28:20151013150028j:plain:w500
広々とした道路に無機質なビル群というなんとも共産圏っぽい風景。
f:id:mi28:20151013151327j:plain:w500
鳩の休憩所と化したMiG-19のモニュメント。
後ろの建物はラジオ塔だそうな。
f:id:mi28:20151013160101j:plain:w500
キシナウへと戻るマルシュルートカを待つ間にティラスポリ駅の写真を撮っていたら職質を受けた。
f:id:mi28:20151014025045j:plain:w500
独自通貨、沿ドニエストルルーブルをゲット。

沿ドニを出たらただの紙切れ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です